【BLOG】おぼえておこう!冷房と除湿、電気代が安いのはどっち?

投稿日:2016.6.01

蒸し暑くなってきましたね。。。

 

こんな時は「除湿モード」と「冷房モード」のどちらを使うか悩んでしまいがちですよね。

 

 

エアコンは冷房よりも除湿の方が電気代が高くなると聞いたことがありますが、

実際はどうなのでしょうか?

 

まず、

冷房・・・室内の温度を外気より低く冷やすことを最優先とした機能

除湿・・・室内の湿度を下げることを最優先とした機能

 

そして除湿機能はさらに「弱冷房除湿」と「再熱除湿」という二つの機能があります。

冷房よりも電気代が高くなるといわれているのがこの「再熱除湿」機能を使った場合なのです。

逆に「弱冷房除湿」を使った場合は冷房よりも電気代を安く抑えることができます。

 

 

よって、

電気代だけで比べてみると

電気料金は 弱暖房除湿<冷房<再熱除湿 の順に高くなります。

 

 

 

以下をまとめると!!

・電気代を抑えたい時は、弱冷房除湿or高い温度に設定した冷房

・蒸し暑い時期に温度と湿度、両方を下げたい場合は冷房

・冷房なではいかないが少し除湿をしたい時は弱冷房除湿

・除湿をしたいが室内の温度を下げたくない時は再熱除湿

 

と、なるわけですね🎵

 

 

いかがでしょうか?

快適な温度で過ごしたい場合、状況に応じて上手に使い分けることが節約への近道となります🎵

 

賢く過ごしたいですね🎵

 

担当:松元