ゴミの埋立処分場で太陽光発電できる企業を募集 今年はCEMS連携なども評価

投稿日:2016.6.10

環境省は、廃棄物埋立処分場への太陽光発電導入実現可能性調査をおこなう事業者について、一般競争入札を実施する。

環境省では、廃棄物の適正処分を確保した上で処分場などを地域のエネルギーセンターとして有効活用することを目的として、処分場などへの太陽光発電の導入を促進する方策を検討・実証することとしている。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »