東京⇔中部間の連系設備、210万kW→300万kWへの増強計画が策定

投稿日:2016.6.30

電力広域的運営推進機関は29日、東日本大震災相当の大規模災害発生時の電力の安定供給確保に向けて、東西地域間で電力融通を行うために検討を重ねてきた、東京中部間連系設備(FC)に係る広域系統整備計画を策定し公表した。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »