【BLOG】技術の進歩とは

投稿日:2016.7.28

太陽電池だけの動力源で初の世界一周飛行に挑戦していた飛行機があるみたいです。

その名も「ソーラー・インパルス2」

今月26日、約4万キロ・メートルの長旅を終えてアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビに到着し、世界一周を達成した。との事。

飛行を企画したのはスイスの団体で
同機は、翼幅72メートルというジャンボ機並みの主翼などに1万7000個の太陽電池を付けた1人乗りプロペラ機で

スイス人の冒険家の方が操縦士でスイスの大学が作り上げた

昨年3月9日にアブダビを出発し、バッテリー故障など

トラブル巻き込まれながらも1年3か月を掛け

世界一周を成し遂げた。

 

すごいです。

 

 

太陽電池が付いた電気自動車が出てきたと思えば、空を飛ぶ飛行機まで

太陽光発電で飛ばしてしまうとは、技術の進歩はものすごいスピードで進んでいますね。

 

担当:玉田