建材工場の重油ボイラーを木質バイオマスボイラーに エネ合補助金で3億円補助

投稿日:2016.8.01

大建工業(大阪市北区)は7月27日、同社岡山工場の木質バイオマスボイラーの稼働を発表した。これまで使用していたLNG(天然ガス)ボイラーから木質バイオマスボイラーに切り換えることにより、年間8,000トンの温室効果ガス(CO2)排出量削減が見込まれる。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »