【BLOG】達成

投稿日:2016.8.09

先日、野球選手であるイチローが「3,000本安打達成」しました。

喜ばしいです。

彼の生い立ちや学生時代、オリックス時代は有名すぎてわたしからは何も語ることがありません。

今回は3,000本安打達成の事ではなく、日本語について書きます。

イチローは渡米し、外の世界から日本を見たとき再認識したことは「日本語の美しさ、奥ゆかしさ、深さ」だったそうです。

日本語は世界の中でも難しい言語で「ひらがな」「カタカナ」「漢字」の三種類があり、その中でも伝える心を大切にしているのが言葉を発すること、書くことで伝わるそうです。

以前、外国人の知り合いが言ってました。

感謝を述べるのにもたくさんの表現があり、理解すればするほど心をつかまれるんだそうです。

そんな日本語を自在に操るのを得意とするのが「営業職」ではないでしょうか?あとは「接客業」もですね。

それに日本を背負ったいろんな代表選手のインタビューでもわかるように

つたない言葉でも真剣に伝えれば伝わります。

そして、感動させることができます。

また、自分自身が乱暴な言葉を発することで周りも乱暴になります。

今、ぞんざいな話し方をされていませんか?

 

美しい言語を持つ日本で生活をしているんです。

話すことを楽しみながら、お仕事しませんか?

 

担当:池田