【BLOG】判断材料

投稿日:2016.8.24

本日(08/24)の日経新聞に海外資産の利回りについての特集記事の記載がありました。

利回りを求めると海外資産に目が向けられます。

しかし、世界的な超低金利で資産選びは難しくもなっており、今の傾向は安定的な利子や配当を獲得するのが得策と述べられています。

海外の資産となると利回りが高くとも、初心者にはハードルが高いという印象を受けるでしょう。

しっかりとした運用実績のあるファンドを選ぶのが重要と意見されていますが、初心者のハードル、配当の安定性等を考慮し「太陽光」という選択肢も検討に入れると、おのずと選択肢の上位に位置づけられ、賢い選択になるのではないでしょうか?

 

担当 藤本