植物工場だけでなく畜産も高効率に 米国では70%がICT技術で自動化

投稿日:2016.8.29

テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率的な生産は植物工場に限ったものではない。むしろ、対象が野菜などの植物から、牛や鶏といった養鶏・畜産分野になれば、ICT自動化システムの必要性が高まる傾向にある。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »