【BLOG】結晶シリコン太陽電池

投稿日:2016.9.29

NEDOとカネカが結晶シリコン太陽電池のセル変換効率で、現時点では世界最高となる26.33%を、セル面積180平方センチメートルの実用サイズで達成したと発表した。

 

ついこの前までは、他社製品で変換効率が19.6%が確か世界最高となっていましたが、日々製品の品質は良くなりますね。

 

この調子で、もっともっと一般家庭等にも普及し、いろんな方にも関心を持って貰えらえるよう研究を進めて頂ければと思います。

 

担当:玉田