ESCO事業の導入実績トップはこの自治体 平均26%省エネ、累計65億円削減

投稿日:2016.10.21

大阪府は18日、今年度2回目となるESCO事業の提案公募を、同府内の都島警察署ほか4署および、泉南・北河内府民センタービルを導入対象施設として実施し、最優秀提案者と優秀提案者を選定したと発表した。

同公募の審査は、大阪府ESCO提案審査会ESCO事業者選定部会により実施された。今後、同府は2事業それぞれの最優秀提案者と正式な契約締結に向け詳細協議を行う。

今回選定された2事業の最優秀提案の概要は下記の通り。

 

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »