事業用太陽光発電の買取価格、2017年10月頃から入札制に

投稿日:2016.10.26

経済産業省は、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT制度)において、大規模太陽光発電を対象とした入札制度を来年10月を目途に導入する考えを明らかにした。

24日に開催した調達価格等算定委員会で、入札制度のプロセスやスケジュール等をまとめた資料を提示した。

2017年度の入札対象電源については、FIT制度導入後、他電源と比べ、

 

 

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »