中国電力、調整力用の電源を募集 5分以内に出力調整可能な火力発電や水力発電

投稿日:2016.10.31

中国電力は10月27日に、平成29年度に周波数調整に活用する電源等(電源I・II)の公募を開始すると発表した。

今回の公募は、ピーク調整力として優先的に利用する、5分以内に出力を調整可能な上げ下げ量を入札するもの(電源I)と、優先度の低い調整力として利用されるもの(電源I、電源II)の2つ。今年は試算した結果、必要量がゼロ以下となったため「厳気象に対応するための調整力(電源I’)」は募集しない。

公募対象となる電源は、下記を満たした火力発電設備、水力発電設備など。

それぞれの募集要項は以下のとおり。

 

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »