AIが勝手に分析・レポートしてくれる、高圧電力向け省エネサポートサービス

投稿日:2016.11.11

エネット(東京都港区)は豪企業COzero Holdings社と提携し、AIを活用した法人向け省エネルギーサービスを今冬より提供開始する。

このサービスは、COzero社が開発したエネルギーマネジメントプラットフォーム「EnergyLink」。高圧電力を利用する法人の、スマートメーターからの電力データや気象情報を、AI(人工知能)により高速・大規模に解析し、顧客の省エネをサポートするもの。

 

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »