グリーン購入法、EMSが追加される Hf蛍光灯器具は対象外に

投稿日:2016.11.13

環境省は、グリーン購入法に基づき、行政機関が重点的に購入する環境負荷の低い物品の種類や判断の基準を定めた「基本方針の見直し(案)」を取りまとめ、意見募集(パブリックコメント)を開始した。意見募集の期間は12月5日17時まで。

国等の機関においては、グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)に基づき閣議決定された、「環境物品等の調達の推進に関する基本方針」(基本方針)に即して、2001年4月より、毎年度「環境物品等の調達の推進を図るための方針」(調達方針)を定め、環境物品等の調達を推進している。

2016年2月に閣議決定した基本方針からの主な見直しポイントは20点。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »