環境省がつなぐ、廃棄物処理業者と排出事業者 意見交換を図るイベント開催

投稿日:2016.12.21

環境省は、排出事業者と産廃処理業者とが連携・協働し、地域で貢献できる可能性について意見交換のできるフォーラム/ワークショップを、来年はじめ、東京と福岡で開催する予定だ。参加費は無料。

同フォーラム「循環型地域社会の発展に向けて~排出事業者と処理業者が地域のために今何ができるのか?~」は、産業廃棄物の更なる3Rや地域での社会貢献活動の展開をめざし実施するもの。

フォーラムでは環境ビジネス/ソーシャルビジネスを専門とする有識者の講演や、排出事業者と優良産廃処理業者が連携しリサイクルを通じて循環型地域社会の発展に取り組む事例の紹介などを行う。また、このフォーラムの一環として、排出事業者と産廃処理業者が意見交換を行うワークショップを実施することで、連携・協働のきっかけの場を創出する。

 

 

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »