省エネの新技術開発を支援するNEDOの補助金 2017年度の公募説明会開催

投稿日:2016.12.27

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、高い省エネ効果が見込まれる技術開発を支援する、「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」の2017年度第1回公募(1月下旬~2月下旬に予定)に向けて、公募説明会を神奈川県川崎市と大阪府大阪市で開催する。なお、本公募の詳細は1月中旬を目途に、NEDOのホームページ内の公募情報にて公開する。

この事業は、「省エネルギー技術戦略」で掲げる重要技術を中心に、高い省エネルギー効果が見込まれる技術について、事業化に向けて、事前研究から実用化、実証までシームレスに支援するもの。

「省エネルギー技術戦略」では、14の技術を「重要技術」としている。また適用範囲が広く横断的な取り組みが期待される「次世代型ヒートポンプシステム」、「パワーエレクトロニクス」等の重要技術については、更に「特定技術開発課題」を設定して積極的に支援する。

 

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »