東京都環境公社、FIT電気供給のモデル事業開始 福岡県みやま市PPSと連携

投稿日:2016.4.11

東京都は8日、東京都環境公社が電力小売り事業者として、同公社所有の施設に再生可能エネルギー由来の電気を供給するモデル事業を今年7月より開始すると発表した。また、同公社は、この事業の協力事業者として、福岡県みやま市が出資するみやまスマートエネルギー(福岡県みやま市)を選定した。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »