【BLOG】特別措置法(通称:FIT法)等の一部を改正

投稿日:2016.6.02

5月25日、第190回通常国会にて「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(通称:FIT法)等の一部を改正する法律」が成立しました。

これにより、平成29年4月1日より固定価格買取制度が変わり、平成29年3月31日までに接続契約を締結されていない場合、原則として現行制度の認定が失効することとなりました。

これまで設備認定を受けながら実際に稼働しているのは3~4割となっているのが現状でしたが、これにより、今後太陽光発電の稼働率が上がることを期待致します。

「地球環境を守る経済活動」を経営理念に、今後も再生可能エネルギーの促進に貢献して参りたいと思います。

 

担当:久保田