賃貸住宅の省エネ化補助金、2次公募へ 環境性能BELSを表示すれば最大60万円

投稿日:2016.7.07

環境省は、7月4日より、省CO2性能に優れた賃貸住宅に補助を行う事業の2次公募を開始した。応募期間は7月21日まで。

この「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(賃貸住宅における省CO2促進モデル事業)」は、省CO2性能に優れた賃貸住宅の供給促進のため、低炭素な賃貸住宅を新築・改築するとともに環境性能を表示すれば、追加的に必要となる高効率な給湯・空調・照明設備などの導入経費に対し、最大60万円の補助金が受けられる事業。1次公募(4月19日~5月31日)では434件の応募があり、426件採択された(採択率98%)。

 

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »