トヨタの燃料電池車「MIRAI」、オーストラリア進出 年末に水素ステーションも

投稿日:2016.7.15

トヨタ自動車(愛知県)のはオーストラリアで12日、燃料電池(FCV)「MIRAI」を試験的に3台導入し、理解活動や試験走行をおこなうと発表した。

同事業を実施するのは、同社のオーストラリアの生産・販売事業体であるToyota Motor Corporation Australia Ltd.(TMCA)だ。同社は、昨年10月に同自動車を初めてオーストラリアで展示したことや、今回の3台の車両導入により、FCVに対する同国の顧客の関心を高めたい考えだ。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »