発電量1.6倍、2軸追尾型+両面発電の太陽光発電システム

投稿日:2016.9.06

バイオマスジャパン(東京都豊島区)は2日、太陽光をGPSで追尾することで発電量が1.6倍見込める、太陽光追尾型ソーラーシステム「BJエルソル」を9月より業販も含めて本格販売すると発表した。

本システムは、ソーラーパネルの面に対して、太陽光が常に垂直に入射するように時角(方位角)と仰角(太陽高度)を制御する太陽光2軸追尾式架台を採用。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »