これからのマンション経営は「家賃+光熱費」が収益? MEMSの実証実験進む

投稿日:2016.9.09

キタコー(北海道札幌市)は、GMOクラウド(東京都渋谷区)の「スマートマンションオーナーシステム(MEMSBEMS)」を導入し、キタコーが保有する賃貸マンション5棟(1,068戸)での実証実験を完了した。

このGMOクラウドが提供するシステムは、IoTを活用したMEMS・BEMSサービス。賃貸物件の光熱費をクラウドで管理し、通常は家賃による収益しか得られないマンションオーナーが、水道光熱費による収益も得られるようにするものだ。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »