「原発事故の責任を果たせ」 経産省、東京電力を改革する委員会を設置

投稿日:2016.9.22

経済産業省は20日、福島第一原子力発電所事故に伴う費用が増大する中、福島復興と事故収束への責任を果たすために、東京電力が行うべき経営改革について検討する、「東京電力改革・1F問題委員会」(東電委員会)を設置すると発表した。

東京電力福島第一原子力発電所(以下、「1F」)の事故から5年半が経過した今もなお、避難指示は続き、1Fの事故収束も道半ばにある。

 

[[続きはWEBサイトでご覧下さい]]

配信元のサイトで続きを読む »