【BLOG】再生可能エネルギー自給への取り組み

投稿日:2016.9.30

9月15日、長野県は「環境・エネルギー自立地域創造プロジェクト」において

県内の最大電力需要に対しての省エネおよび、再生可能エネルギーの普及状況をあらわす

「発電設備容量でみるエネルギー自給率」が、2015年度実績は80.3%と発表致しました。

このプロジェクトは、同県が5ヶ年計画で進めている「しあわせ信州創造プラン」の一環として実施されるもので

「発電設備容量でみるエネルギー自給率」とは

県内の再生可能エネルギー発電設備容量を県内の最大電力需要で割った数字で

2010年度の58.6%を基準値とし、2017年度には100%達成することを目指しております。

再生可能エネルギーにおける、2030年の電力構成比目標を22~24%とする中

更に再生可能エネルギーの普及が求められております。

今後も「地球環境を守る経済活動」を理念に再生可能エネルギーの普及・促進に取り組んで参ります。

作成者:久保田