【BLOG】内容

投稿日:2016.10.03

先日私用で三重県にいってきました。

大阪では小さいもの以外はほとんど見かける事はない風力発電用の風車。

三重県では山頂に大型の風車が並んでいる光景がみられます。

無風に近い弱風や、台風並みの強風(危険防止のため)では風車は回りませんが、風速4~10m程では回ります。

その風車がまわる事により発電し、売電となるわけです。

今は小形風力発電が注目されております。

しかし、その設置場所の選定は難しく、間違えば無用の産物になりかねません。

どこに設置するか。そこが非常に重要で、場所次第ではかなりの高利回り投資となるのです。

エコロジックでは場所選びのノウハウを駆使して、良い場所探しのお手伝いをさせて頂きます。

小形風力発電の設置を考えておられる方はエコロジック・森まで♪

 

担当:森